/ Service

サービスブランディング



サービスブランディング(Service Branding)

デザインを通しサービスの価値が伝わる
ブランディングの効果を最大化する

新規サービスまたは既存サービスのリーブランディング用のブランド構築とデザイン制作

  • サービスブランディングとは

    サービスブランディングは、主に既存サービスのリニューアルやリブランディングを対象に、 ブランド全体戦略から、ビジュアル、デサイン、コピーまで統一感のあるブランディングをご提案します。 既存サービスの現状と実績から課題を洗い出し、解決するためにミッション・ビジョン・バリューに 立ち返ってサービスの立ち位置を再定義します。ユーザーに届けたいキーワードを策定し、 確実に届けるためのコンテンツ・コミュニケーション・デザイン設計・制作へと落とし込んでいきます。

  • サービスフロー

    • 01 ブランド戦略策定

      ブランド戦略策定

    • 02 クリエイティブディレクション

      クリエイティブ
      ディレクション

    • 03 コンテンツ設計・制作

      コンテンツ設計・制作

    • 04 デザイン制作

      デザイン制作


    1. ブランド戦略策定

    ①ブランドの立ち位置を作る:未来のブランド戦略を立てるため、 既存サービスの現状を以下の項目で文章化します。これがミッションになります。


    • What: サービスカテゴリ・分野
    • How:サービス独自の価値は?競合との違いは?
    • Who:ユーザーは誰か
    • Where: 市場はどこか
    • Why:どのようなニーズがあるか/なぜこのサービスを始めたか
    • When: トレンド/逆風はあるか

    ②ユーザーの動機を知る(True Motivation):なぜユーザーがサービスを利用するのかを掘り下げて考え、 サービス利用の先にある本当の動機(true motivation)を理解します。サービスの価値をユーザーの本当の動機 (true motivation)に合わせます。


    ③世界観を作る:ユーザーの本当の動機を満たし、共感される世界観は何かを考えます。

    2. クリエイティブディレクション

    • コンセプト策定
    • ネーミング
    • ビジュアルアイデンティティ(VI)
    • 撮影ディレクション

    3. コンテンツ設計・制作・コミュニケーションデザイン

    再定義したブランド戦略・世界観をユーザーに体験してもらえるコンテンツ、コミュニケーションを設計します。

    • コピーライティング

    4. デザイン制作

    世界観をデザインで表現し、認知度のアップと競合他社との差別化をはかります。

    • ロゴデザイン
    • UI/UXデザイン
    • ブランドガイド
    • WEB・アプリデザイン制作
  • 納品物

    • ブランド戦略の企画書

    • ビジュアルアイデンティティ(VI)

    • ブランドガイド

    • UI/UXデザイン

    オプション: サービス企画

  • 事例